top of page

outdoor style/chat style/tiny chatの違いについて

更新日:1月23日

おはようございます。

11月末のサイトリニューアルを機に、こちらのブログでは新たに弊社製品や関連分野などのご紹介をしていきたいと思います。

不定期になりますがぜひご覧いただければ幸いです。


今回の記事はLIBERA CABIN Octaシリーズの違いについてご紹介します。


お客様からも「結局何が違うの?」とご質問いただく3製品の違いですが、簡単にまとめるとこのようになります。

outdoor style

chat style

tiny chat

用途

居室

ガゼボ(東屋)

ガゼボ(東屋)

構成

壁・床・屋根

床・屋根・(柱)

床・屋根・(柱)

断熱材

×

×

外装

ガルバリウム鋼板

ガルバリウム鋼板

木材

電気配線

×

×

サイズ

製品写真※クリックで製品ページが開きます







outdoor style

 …居室タイプ。断熱材完備、電気使用可、施錠可能なドア付きで住居に近い仕様。

chat style

 …ガゼボ(東屋)タイプ。断熱材はないがoutdoor styleに近い外観で一回り小さい。

tiny chat

 …ガゼボ(東屋)タイプ。外装は木材とアスファルトシングル(屋根)。chat styleよりさらに小型。


・chat styleやtiny chatに壁をつけることは可能ですが(オプション※応相談)、outdoor styleと違い完全な密閉空間にはなりません。

・outdoor styleは長さが3種類から選べますが、他の2つは基本的にはサイズが固定です。



いかがでしょうか?

あくまで基本仕様での比較ですが、おおむねこのような特徴をそれぞれ持っています。

用途に合わせてご検討頂ければと思います。


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

リベラキャビンシリーズの窓・ドアについて

おはようございます。 今回の記事はリベラキャビンシリーズの窓・ドアについてご紹介します。 リベラキャビンシリーズには、すべての製品に一般住宅と同じサッシ(窓・ドア)の取付が可能です。 標準仕様でお選びいただけるのは、主に以下のタイプです。 < 窓 > < ドア > ※上記タイプ以外の窓やドアでも対応できる場合があります(特殊対応)。また、標準タイプであっても、サイズなどで特殊対応となってしまうこと

bottom of page